施工事例

施工事例 ガラスコーティング
施工事例 フルラッピング

他のガラスコーティングの持続期間の違い

他のガラスコーティングの持続期間の違い
コーティング種類 持続期間
屋内保管の場合
持続期間
屋外保管の場合
キズの付きにくさ シミの付きにくさ
ディーラー系
Gガラスコーティング
約3ヶ月~半年 約1ヶ月~2ヶ月
ディーラー系
Cガラスコーティング
約3ヶ月~半年 約1ヶ月~2ヶ月
ポリマー複合ハイブリッド
ガラスコーティング
約半年 約3ヶ月 ★★
石英ガラス同硬度タイプ
ガラスコーティング
約半年 約3ヶ月 ★★
多重層ガラスコーティング
(2層、3層、5層等)
約半年~8ヶ月 約3ヶ月 ★★ ★★
大手系
Gガラスコーティング
約1年 約半年~8ヶ月 ★★ ★★
大手系
高額Hガラスコーティング
約1年 約半年~8ヶ月 ★★★ ★★★
C’z(シーズ)
ガラスコーティング SEVEN TEEN
約3年~4年 約1年 ★★ ★★★★
C’z(シーズ)
Whelm
約5年 約1.5年~2年 ★★★★ ★★★★
C’z(シーズ)
ZERO
約5年 約3年 ★★★★★ ★★★★★
  • 持続期間は、洗車頻度を月2~3回程度として算出しております。
  • 施工する車が新車か経年車か、または車の使用状況、塗装の状態などの違いにより持続期間は変動します。
    上記の表はあくまで目安とお考えください。

技術+愛情で仕上げます! C’zについて

カーディテーリング専業店としてのこだわりと想い

C’zのガラスコーティング

C’zでは質の高い仕上がりを一番に考え他社より少し施工時間を長く頂きます。
(最短で2日、長い物で3泊4日)

  1. 磨き傷除去が出来るため経年車でもリフレッシュ可能。
  2. 温度管理がされている中でしか施工出来ない硬化後固い皮膜のガラスコーティング材施工のため、対擦り傷、艶、撥水共に長持ち。
  3. 3~5年後の査定額プラス評価の実績多数あり。
自らの体験をもとに、満足のいく施工とメンテナンスを提供

【工程】
洗車→細部洗浄→鉄粉除去→☆3~5段階に分けて磨き作業☆→脱脂洗車→コーティング塗り込み→コーティング定着作業→完成

お客様のお車を「最良の状態」でお渡しできる自信と実績があります。

専業店と量販店との工程の違い

価格帯が比較的安く、短時間での作業ですぐに納車までを行うお店も御座います。
「とにかく値段と作業時間を抑えたい!」
とお考えの方は大変申し訳ありませんが、御希望に添えない場合が御座います。

以下よくある施工と当店のこだわりを御理解ください。
※赤字が当店の作業になります。

  1. 研磨が出来ない為磨き傷除去が不可。
    →磨き傷除去が出来るため経年車でもリフレッシュ可能。
  2. 磨かない前提の溶剤なので、隠しの油分等が入っているため塗装面への定着率が悪い。撥水とも長持ちしない。
    →温度管理がされている中でしか施工出来ない硬化後固い皮膜のガラスコーティング材施工のため、
    対擦り傷、艶、撥水共に長持ち。
  3. 対擦り傷性能も無いに等しい。
    →3~5年後の査定額プラス評価の実績多数あり。

【工程】
洗車→鉄粉除去(オプション)→軽研磨(店舗や作業者によっては無し)→コーティング材塗り込み→完成

分かり易いコースメニューと透明性を重視したお店です。

当店のガラスコーティングメニューは現在最適とされているものを厳選して使用しております。(現在はWhelm使用)コースは大きく分けて新車と 中古車の2種類となります。

必要であれば施工後の日常の洗車も当店におまかせください(予約制)。

良い(高い)ガラスコーティングを施工しても、下地処理がダメだと長持ちしません。
そして良いガラスコーティングを施工したからといっても日々の洗車方法やメンテナンスを怠ってしまっては意味が半減してしまいます。(御希望があれば洗車方法も指導します。)

C’zは車を愛する皆様のために、
ずっと綺麗な愛車に乗りたいと考えている貴方のために、
なにより「車・ガラスコーティングを身近に感じてもらうために、
最高品質のコーティングを提供します!

お知らせ